最後まで決してあきらめない!!
大学生磐田サポによる日記です。熱く応援、クールに分析がんばってます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リアルにタイトルなしで
磐田1?2札幌



得点者: 磐)河村 札)ダヴィ 柴田


無言!


もうジュビロファンなんかやめてやる!!!!!!!!



と言いたいぐらいです。いまになっても。
正直、内山監督にも期待できなくなった。
某サッカー雑誌で監督特集やってたが最低評価でしたよ。
いまのレベルはJ2で中位くらい!
パスサッカーを目指しているようだけどボールが前に進まないじゃないw
結局はバックパスして詰まってミスるかロングボール、萬代は競り勝てないし、たまに勝ってもキープできずとられる。
名波が出てきてやっとパスが回るけど、中山も含め、大体は手遅れになってからの登場・・・
2点ビハインドでロスタイム直前に中山投入なんていうのもありました。
交代するの忘れてたのか??
とりあえず、俺が考えるジュビロのJ1中位レベルへの回帰方法でも書きます。
まずは監督解任。
上でボロクソ書いて、言うのもおかしい話ですがこんな最悪の状況でバトンを渡された内山監督は少し気の毒だ。
いまの状況を立て直せる監督なんてそうそういないよ!そうでしょ、強化部長?
それなのに、監督経験のない内山を監督にしたんだ!?
そこがおかしい。
あとハジェブスキー→鈴木→柳下→桑原→(鈴木)→山本→アジウソン→内山とハジェブスキー以降はジュビロOBやらヤマハの社員やら身内人事ばかり。
桑原以降は全部ミスってるわけだし、ここで改革が出来そうな外国人監督を呼ぶべき。
ボナチッチ氏とかJでの監督を望んでるみたいだし考えてもいいんじゃないかな?
そして、的確な補強!
問題はDFです。
ベテランを除けば、J1レベルは加賀だけでしょ。
田中が怪我したら守備崩壊したし。
3バックの一角に外人DFがほしい。
これはジュビサポみんな思ってるよ、絶対。
そして、来季になったらファブリシオを戻してほしいな。
これは俺だけかな?

とりあえず、今季終盤で「絶対残留」とかいうゲーフラは見たくないです。
だから少しでもはやく動いてほしい・・・


スポンサーサイト
忙しくなるなあ
もう2月も半分が過ぎようとしています。
3月の頭にはテストがあり、4月になればもう受験生・・・
なんだか憂鬱な日々を過ごしております。

さて、今年も9月に文化祭があります。
うちの高校では高3で劇をやることになっています。
そして、今日、俺の劇出演が決定的になりました!
役はまだ定かでありませんが重役をこなせるほどの器量はないので、台詞そこそこあるちょい役になりそうです。
そうなると、劇の練習に参加しなければなりません・・・
塾にバイトに・・・忙しいこのごろですがさらに忙しくなりそうです。
下手したら1週間で1日も休みがないかもしれません・・・
より無駄な時間を減らせるように努力していかないといけませんね。


PS先日、ゲーセンにて大敗いたしましたので、ゲーセン1ヶ月間休業宣言をしました。期限は3月7日までです。
ロッテ終戦・・・
ロッテ2?6日ハム

テスト前で長らく更新できずすいません。
遅れましたがロッテVS日ハムについて語りましょう。

正直、成瀬が打たれるとはまったく思ってなかった・・・
調子は悪くなかったが結果的に打たれてしまった・・・
3回に浴びたHRはいいコースだったがセギノールが巧かったといったところ、切り替えてほしかったが立ち直れず降板・・・
悪くなかったのに・・・と悔しさだけが残った。
逆に悪かったのはダルビッシュだったと思う。
6回以降、明らかにストライクの数が減った。
7回なんか3球に1球ぐらいしかストライクに入らなかったのにロッテにも焦りがあったのか1?3、0?2など有利なカウントから手を出し、凡退。
ダルビッシュの異変に気づいた日ハムは投手交代。
悪いダルビッシュを逃げさせてしまった・・・
これが一番の敗因だったと思います。
早打ちせず、しっかりボールを見ればフォアボールになっていた確率が高かったことを考えるとランナーをため、一気に逆転なんていう展開だってあったと思う。
相手は日ハム、一度チャンスをのがしたらもうチャンスは与えてくれなかった。
9回の大松のタイムリーは誇らしかったが優勝への飾りに過ぎなかった・・・
最後のバッター、橋本。
空振り三振・・・
喜ぶ日ハム。
もう何も見たくなかった。というか見れなかった。

悔しいけど負けは負けです。
また来年ですね・・・
運命の一戦・・・ロッテの命運如何に
ロッテ2?5日ハム

クライマックスシリーズ第2ステージ、初戦となったこの試合。
日ハムはエースダルビッシュをいきなりぶつけてきました!
対するロッテは第1ステージ投げた3本柱は温存で久保が先発!
しかし、先制はするものの2回裏に4失点・・・
序盤で勢いを失い、逆にダルビッシュは尻上がりに調子を上げ、終わってみれば2?5・・・
点差以上に完敗でした・・・


ロッテ8?1日ハム

1戦目負けて弱気でいました・・・ダメなんじゃないかと・・・
しかし、ボビーは強気!!
まだ3本柱が残ってると!!!!!!!!!!!!!!
この試合の小林宏!前回のリベンジで気合いが入ってました!!
1回に1失点するものの、2回3回はしっかりと零封!!
打線も里崎、オーディスの連続HRで4点を先制!!
しかし、4回アクシデントが起こる!!
小林宏が足をけいれんさせ降板・・・
高木が緊急登板!
小林が9回までいってくれそうなぐらい調子が良かったので嫌な感じはしました・・・
しかし、高木→川崎→薮田→小林雅とリリーフ陣が完璧なリレーをみせ、終わってみれば8?1圧勝でした!!
明日、勝てば成瀬につなげる・・・
明日さえ勝てれば・・・
そう信じて寝ました!!


ロッテ0?7日ハム


勝てればいける!そう確信を持って見てました!!
先発は渡辺俊介!
一方、日ハムはグリン!
両者とも準エースとしてチームを支えた好投手の投げあいは渡辺が6回まで1失点、グリンは無失点と投手戦となりました・・・
すべては7回でした・・・
ロッテはチャンスを作りながら、得点なし・・・
一方日ハムはツーアウトから連打で追加点・・・
渡辺から藤田に交代するが藤田は1アウトもとれず・・・
さらに3番手、久保は満塁から走者一掃の3ベースを浴び、一挙6失点・・・
試合を決められてしまいました・・・
思わず俺も持っていたものを床に投げつけてしまいました・・・
結果は7?0、あとがなくなった・・・


ロッテ5?1日ハム

成瀬でまず1勝・・・どこの新聞もこう予想していた。
しかし、予告先発に成瀬の文字はない!
「日ハム スウィーニー  ロッテ 小野」
晋吾できたか!!
なんともボビーらしい選手起用!楽しみは最後に・・・
とは言っても負ければおしまい!
ただ負けるはずなかったんだろうね!!
5回裏に犠飛で1点先制されますが直後の6回表、里崎の逆転2ラン!!
ガッツポーズが印象的でした!!
もっと、印象的なガッツポーズをしたのは3番手薮田!!
ピンチを切り抜けたあとの熱いガッツポーズは大好きです!!
9回にダメ押しをすると最後は小林雅が締め、逆王手!!

すべてを成瀬に託すことになった!!
こうなると日ハムもダルビッシュ再起用が濃厚!!
すばらしい投手戦になりそうです!!
でも日本シリーズに進むのはロッテです!
めずらしく強気な俺がそういうから間違いないw






ソフトバンク撃破!!
ロッテ4?0ソフトバンク

成瀬は期待を裏切りませんでした!
完封勝利!!
日ハムにも勝つしかないですね!

試合を振り返ると序盤は先頭バッターをだしてしまいがちでしたが後続をゲッツーやらバント失敗に助けられ、波に乗りました!!
打線はスタンドリッジに5回までほぼパーフェクトで抑えられていましたが6回の西岡の出塁が効きました!!
走るそぶりだけでスタンドリッジを追い込み、連続四球で満塁!
そして、つなぐ4番サブローが右中間に走者一掃のタイムリー3ベース!!
打球が落ちた瞬間、思わず大声を出してしまいましたね・・・
TVの前で・・・
でも、うれしかったです!!
中盤からゲームセットまで、成瀬は全く崩れず、気がつけば9回。
ランナー1人出しますが全く問題なく、最後は松中をサードフライに打ち取り勝利!!
日ハムへの挑戦権を得ました!!
MVPはサブローだったようですね。
俺的には西岡MVPかなという感じがします。
5回まで完璧だったスタンドリッジを崩したのは西岡の足の脅威!
間接的な活躍ですがあの場面で出塁していなければ試合も変わったかもしれません。

気になる日ハム戦の先発ですが
3戦目までに久保、小林、渡辺が投げるようです。
そうなると成瀬は4戦目でしょうか?
5戦目はみんなで1回ずつ投げたりして・・・

第一戦はあさって13日です!!
ビバ!ロッテ!!!!!!


copyright © 2006 ブログの素材屋さん all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。